冷え性改善のツボ:健康ハンマーを解説


冷え性改善対策研究所
本文へジャンプ



冷え性の原因

「冷え性とは何か?」
「冷え性の原因は?」
「冷え性の症状」
「冷え性の種類」
「女性になぜ多いのか?」




冷え性の改善・対策

◎食事

○効果的な食べ物

「陽性の食べ物」
「ネギのみそ汁」
「各種ビタミンサプリ」
「香辛料」
「熱い烏龍茶」


○身体を冷やす食べ物

「陰性の食べ物」
「甘いもの」
「季節外れの野菜や食べ物」


○効果のある食べ方

「食べ合わせ」
「レシピ」



◎衣服&履物
 
「ショーツ
「5本指ソックス」
「腹巻き」
「レッグウォーマー」
「マフラー」
「サマーブーツ」



◎入浴

○入浴剤効果

「漢方薬湯」
「塩風呂」
「ドクダミ湯」



○入浴方法

「足の裏」
「足湯」


○入浴後の過ごし方

「野球ボール療法」
「塩ぬり療法」




◎運動

○ウォーキング

「冷え性によい理由」
「適したコース」
「歩き方」
「服装」
「グッズ」
「靴の選び方」
「3大タブー」
「ウォームアップとクールダウン」



○運動&体操

「背伸び運動」
「アキレス腱伸ばし」



○マッサージ

「焼き塩マッサージ」



◎ツボ

「足のつけ根」
「健康ハンマー」
「掃除機吸い玉療法」
「青竹踏み」
「使い捨てカイロ療法」



◎漢方薬

「体質別の漢方薬」
「海馬補腎丸(かいばほじんがん)」
「瓊玉膏(けいぎょくこう)」
「四物湯(しもつとう)」



◎アロマテラピー

「アロマテラピーとは?」
「ハーブとアロマの関係」
「アロマの取り扱い方法」
「アロマの保存方法」
「使ってはいけないアロマ」
「おすすめのアロマ」




◎その他

「扇風機」
「足裏日光浴」




>冷え性改善のツボ:健康ハンマーを解説


健康ハンマーについて


こちらのページでは

「冷え性の改善に効果的なツボ」

について説明しています。


「健康ハンマー」を使って手足のツボを刺激


 

 「健康ハンマー」は入手しやすい身近なマッサージ器具の一つですが、肩こりや背中叩きばかりではなく、つらい冷え性の治療にも大いに役立ちます。


 

 冷え性に効くツボのうち、ここでは「湧泉(ゆうせん)」と「至陰(しいん)」と「陽池(ようち)」を刺激します。


 

「湧泉」の位置は「足の指を裏側に曲げるとシワが寄りますが、その中で最もくぼんだところ」にあります。ここを刺激すると「腎経」という経絡(生命エネルギーの通り道)のエネルギー代謝が活発になって、身体がポカポカとあたたまってきます。


 

「至陰」の位置は「足の小指の外側、爪の生え際」にあります。至陰は「膀胱経」という経絡とつながっているため、ゆるやかな刺激を与えると水分の排出作用が円滑になり、末梢血管が拡大して血流がよくなります。その結果、身体があたたまって冷えも改善できるのです。


 

 「陽池」の位置は「手の甲を上にして思い切り手を広げたときに、親指以外の4本の指から出た筋が集まるところ、手首の関節の中央から少し小指寄り」にあります。


 

 

やり方


 

 順番としては「陽池」→「至陰」→「湧泉」の順で行なうのが、最も効果的です。



 まず、「陽池」をハンマーの突起部を使って押しもみます。3秒押しては離すという要領で、7〜15回繰り返します。



 
次に同じやり方で「至陰」を刺激します。



 
最後に「湧泉」の周りをハンマーでリズミカルに20〜30回ほど叩くことで、冷えが改善できます。





関連ページ

冷え性改善のツボ:足の付け根を解説
冷え性改善のツボ:掃除機吸い玉療法を解説
冷え性改善のツボ:青竹踏みを解説
冷え性改善のツボ:使い捨てカイロ療法を解説


冷え性改善対策研究所 | 冷え性改善に役立つ62の対策方法


リンク集

冷え性wiki



 Copyright©2006 冷え性改善対策研究所 All Rights Reserved.