冷え性とは何か?を解説


冷え性改善対策研究所
本文へジャンプ



冷え性の原因

「冷え性とは何か?」
「冷え性の原因は?」
「冷え性の症状」
「冷え性の種類」
「女性になぜ多いのか?」




冷え性の改善・対策

◎食事

○効果的な食べ物

「陽性の食べ物」
「ネギのみそ汁」
「各種ビタミンサプリ」
「香辛料」
「熱い烏龍茶」


○身体を冷やす食べ物

「陰性の食べ物」
「甘いもの」
「季節外れの野菜や食べ物」


○効果のある食べ方

「食べ合わせ」
「レシピ」



◎衣服&履物
 
「ショーツ
「5本指ソックス」
「腹巻き」
「レッグウォーマー」
「マフラー」
「サマーブーツ」



◎入浴

○入浴剤効果

「漢方薬湯」
「塩風呂」
「ドクダミ湯」



○入浴方法

「足の裏」
「足湯」


○入浴後の過ごし方

「野球ボール療法」
「塩ぬり療法」




◎運動

○ウォーキング

「冷え性によい理由」
「適したコース」
「歩き方」
「服装」
「グッズ」
「靴の選び方」
「3大タブー」
「ウォームアップとクールダウン」



○運動&体操

「背伸び運動」
「アキレス腱伸ばし」



○マッサージ

「焼き塩マッサージ」



◎ツボ

「足のつけ根」
「健康ハンマー」
「掃除機吸い玉療法」
「青竹踏み」
「使い捨てカイロ療法」



◎漢方薬

「体質別の漢方薬」
「海馬補腎丸(かいばほじんがん)」
「瓊玉膏(けいぎょくこう)」
「四物湯(しもつとう)」



◎アロマテラピー

「アロマテラピーとは?」
「ハーブとアロマの関係」
「アロマの取り扱い方法」
「アロマの保存方法」
「使ってはいけないアロマ」
「おすすめのアロマ」




◎その他

「扇風機」
「足裏日光浴」



>冷え性とは何か?


冷え性とは何か?


こちらのページでは

「冷え性とは何か?」

ということについて説明しています。

「冷え性」とは何か?


 

 冬になれば寒いのは当たり前です。長時間外にいると身体は冷えきってしまいます。

 部屋に入って暖めてもなかなか暖まらない。特に手足が冷えているように感じる。これが「冷え性」の始まりです。


 
「冷え性」は、身体の他の部分が暖まり、冷たくないのに対して、手や足の先などがいっこうに温まらず冷えているような感じが続く事です。

 


 

「冷え症」ではなく「冷え性」?


 

 さて「冷え性」は「冷え症」ではありません。漢字変換しても「冷え性」と一番始めに出てくるはずです。「症」この字は病気と判断されたものに対して主に使われます。

 ここで間違えていけないのは、「冷え性」は決して病気ではないということです。というより西洋医学では「冷え性」を病気として扱っていないのです。


 
ですからお医者さんに行っても、症状に対しての適切な診断はしてくれても、「冷え性」を治す薬というものは、ほぼ存在しません。

 「冷え性」は普段の食生活、運動から改善できます。生活を一度見直し、適切な環境で生活を送ることが冷え性解決の一番の近道になります。

 

 

東洋医学では


 

 東洋医学では、病気は体の「陰陽」のバランスが崩れている状態と考えます。

 「冷え性」も原因はいくつか考えられますが、体のバランスが崩れている状態や、冷え(東洋医学では「寒邪」といいます)が身体に侵入するなど、その不調を知らせるために痛みや症状が出てくると考えています。


 これらの症状や、個々人の体質を元に、身体のバランスが崩れる原因や状態を見極め、それを改善することで根本から「冷え性」を治そうとするのが、東洋医学の考え方なのです。





関連ページ

冷え性の原因は?を解説
冷え性の症状を解説
冷え性の種類を解説
冷え性は女性になぜ多いのか?を解説


冷え性改善対策研究所 | 冷え性改善に役立つ62の対策方法

 
リンク集

冷え性wiki


 Copyright©2006 冷え性改善対策研究所 All Rights Reserved.